自作ツール 管理法 (案)

こういう構造はどうでしょう?絵で見て分かるかな…?

フォルダ構造

暫定の管理法

自分用にいくつかシェルスクリプトでツールを作ってるんだけど,その管理方法が作るたびにまちまちだった.このままだとファイルが散乱してしまうなぁと思いつつ,整理するための方針が思いつかなかったから整理してなかったんだけど,今回新しく管理法を思い付いたので採用してみる.

  1. 自作のツールは ~/.bin にまとめて保存する
  2. ツールごとにディレクトリを作る
  3. ディレクトリの中に scriptsres を更に作る
    1. ツールのスクリプト本体を scripts
    2. ツールのスクリプト以外の画像や音声ファイルは res

なぜこうするの?

この記事を参考にしてみた.というか,これに限らず where should I store shell scripts とかぐぐってみると,同じような情報が見つかる.これが標準的なんだと思う.

Where you put your script depends on who the intended user is. If it is just you, put it in ~/bin and make sure ~/bin is in your PATH.

ubuntu – Where should I put my script? – Super User

しかし,僕は ~/bin を作りたくない!普段からよく見える場所に置いておくのは,何となく僕の美学に反するのだ.だから ~/.bin を隠しディレクトリとして作ることを考えた.これならそれほど悪い手じゃないよね…?

もし将来,何らかのアプリが自動で同名のディレクトリを作ろうとして名前が衝突する心配ってあるかな?それだけが心配です…

自作ツール 管理法 (案)” への1件のフィードバック

追加

  1. ピンバック: 回れ右の内輪差

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。