現世へのミクダリハン

数えてしまえばはっきりするのだろう。
だが恐怖のあまり二の足を踏んでいる。
幸と不幸のその寡多を、遂に知る術を得たのだ。
だから。

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。