童貞論

君があまりにもきれいに泣くから


どこまでが童貞でどこまでが非童貞なのか知りたい。
先っぽ、いわゆる亀頭だけ入ったとする。が、なんらかの原因で止めた。その男性はもう童貞ではなくなるのか。
その男性は先っぽだけだが女性の温もり、中の神秘を知ってしまった。ということは、もう童貞ではないのでしょうか?
いや、先っぽだけでは童貞を卒業したことにはならないのか。奥まで入れたことにより、童貞卒業なのか。
はたまた、ゴム付きでは童貞卒業とはならないのか。ゴムがあることにより若干だが、経験できない何かがあるように思える。ただこれはレベルが高い。童貞率が急上昇してしまう。童貞にとっては仲間が増える論だ。
いや、そうではないかもしれない。たとえ生で入れても中で出していなければ童貞のままだということも言える。これはレベルが高すぎる。童貞率はうなぎ登りに違いない。おそらく50パーセントくらい。
あなたはどの境目派?

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。