周期はなぜT

BlogPaint
テストの解答

大学院入試に向けて、着々と勉強をしている毎日。いや、毎日勉強してればいいんだけど、してない日もあるから困ったもんだ。

(追記) 上の画像は不鮮明で読みづらい.MathJaxを使って綺麗に書き直した記事があるので,数式を読みたい人はこちらの記事まで

さて,物理の時間です

読者の方は全然気にならないだろうが、周期的に変化する物理量があったとするじゃない?例えば漕いでるブランコの高さとかさ。上がったり下がったり周期的だよね。あと催眠術で使う振り子の動きとか?周期的。他にももっと分かりやすいので言えば、地球が太陽の周りを回る周期とかね。

Q『そういうやつの動きの周期Tを求めよ』
A『T=12秒です!』

みたいなクエスチョンがあるわけ。知らないかもしれないけどさ。物理量を書くときには文字で代用することが多い

  • 質量なら必ずm(massの頭文字)と置くし
  • 高さならh(heightの頭文字)と書くし、
  • 圧力ならp(pressureの頭文字)、
  • 面積はs(scaleの頭文字)、
  • 速度はv(velocityの頭文字)

些細な疑問を解決しよう

そこで思った。周期TのTって何の頭文字だ?timeか?と思って調べてみた。あんまり自信はないけど、周期TのTは、tideの頭文字かなと思った!timeでも分からなくはないけど、tideの方がちょっとしっくりくるような。tideは潮の干満って意味ね。

潮の干満は周期的だよね!『なんで周期はTやねん!』って疑問が少し解決した話でしたー.いやまぁでも違うかも知れないから鵜呑みにするなよ(・∀・)

周期はなぜT” への2件のフィードバック

追加

  1. コメントありがとうございます!
    ラテン語…なんですかね? tide は周期的だから,周期Tにもってこい!と思ったのは,もう6年も前だったんですねぇ.
    今は「普通に time の T かな?」と思ってますが,ラテン語は新説です!

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。