うたた寝による獲得法

自分では思いつかないようなアイデアを思い付きたかったら、うたた寝は最高の方法だ。居眠りというと、何かの最中に、寝てはいけないのに寝る、という意味になってしまうからそうとは言わないが、でもだいたい同じだ。
やり方は簡単だ。まずは時間をたっぷり用意しよう。少なくとも1時間あると、この方法は最も有効だ。
次にあなたの作業机に一つクッションを置く。それは無くても可能だけど、枕の役割をさせるから、寝るときに腕や頭を痛くしたくないならあったほうがいい。
そして当然ペンとメモ用紙は必要だ。机の上に予め準備しておこう。
それからあなたは椅子に座って、机のクッションを枕にして机に突っ伏す。そのままの姿勢で30秒同じテーマについて考えながら、最後に目蓋を閉じれば完成だ。
あなたは自分では思いつかないようなアイデアを、夢の中できっと得るだろう。そんな姿勢でのうたた寝は長時間続けられないから、あなたは15~30分後に目覚める。その時の見た夢の概要をメモに書き留め、再びこの方法を繰り返す。
1時間の実行で、あなたは全く新しいアイデアを獲得したことだろう。それ以上長い時間の実行によって、さらに多くの成果をあげることができるが、その効率性は低下する傾向があることが分かっている。
さて、私の経験談を話そう。私は今日、この方法によって新しいアイデアを手に入れた。
それはタコのようなトカゲのような、白と黒の小さな動物で、私の机の上を走り回っていた。もちろんそれは夢の中の出来事だ。
この方法があなたに素晴らしいアイデアを与えることを願っている。

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。