ブリッ子ある愚民

先週の日曜にやった献血の、検査のデータがもう返ってきた。昨日既に返ってきてたから、たったの5日間で返ってきてたことになる!早すぎ!
いつもなら献血したのも忘れた頃にやっと検査のデータが返って来るのにね。献血業者(つまり日本赤十字)が今のシーズンかなり暇で、作業がすぐ終わっちゃうのか、それとも日本赤十字が今の時期は人員強化してて仕事の消化スピードがあがってるのか。
健康診断みたいなことができるんだよね、献血って。あなたから採った血、調べましたからデータどうぞ。ってな感じで。何で血を調べるかって、調べないまま輸血したら危険かもしれないからだよね。
今回(H24.4.22現在)の俺の血の様子をここに記そう!こんなの誰が興味あるの?笑
①生化学検査結果
ALT(GPT)14
γ-GTP19
総蛋白6.9[g/dL]
アルブミン4.9[g/dL]
アルブミン対グロブリン比2.4
コレステロール117[mg/dL]
グリコアルブミン13.4[%]
②血球計数検査
赤血球数503[10^4/μL]
ヘモグロビン濃度15.2[g/dL]
ヘマトクリット値46.4[%]
平均赤血球容積92.2[fL]
平均赤血球ヘモグロビン量30.2[pg]
平均赤血球ヘモグロビン濃度32.8[%]
白血球数61[10^2/μL]
血小板数31.9[10^4/μL]
さて。このデータは親展のハガキで届くんだけど、どんな数値なら健康上異常なしなのか、参考の数値範囲が添付記載されています。それによれば俺は全部問題ないようだ。よかったよかった、血の足りない人にジャッと輸血してあげてね。
でもこの添付記載された正常値範囲はかなり甘いらしい。例えばコレステロールなら110~250[mg/dL]が標準値として書いてある。てか、この葉書の記述に正確に書き写すなら、書いてあるのは『正常値』じゃなくて『標準値』だから、健康かどうかは別問題なのかもしれないな。
でもコレステロールが250ってのはかなり高いらしい。母親が高コレステロールで、コレステロールについての知識はあるらしい。気にしてるから。220でも高めですねって言われるらしい。
標準値が250まであるってことは、誰かがこの値をぐいっと引き上げるほど高コレステロールの人がいたのかな?平均値とも違うからそういうことでもないのかな?よくわかんねっ!
まあ俺はコレステロール117だから、少なくともコレステロールの高さについて心配する必要はなさそうだね。むしろ標準値の下限が110だから、そっちのほうがよっぽど近い。
でもうちは太りやすい体質家系だから、痩せてるなんて思わずに、太らない努力をしなきゃね。すぐ太っちゃうだろうな、気にしないと。
母親も父親もかなりメタボだからねー母親は今年の正月からダイエットしたらしくて、俺より小さいのに重かった状態から、俺よりは軽いってとこまで痩せたみたい。無理せず健康でいてもらいたいですね。
父親は完全メタボ。やばすぎる、あれは典型的中年体型。不健康だからなんとかしなよ!
弟はマッチョでガタイがいいから、俺より全然重い。でも筋肉が落ちて最近はただのデブになり始めてるから、弟も気を付けたほうが良いと思うけど。
俺は172センチ、58キロ!BMIは19.6。俺の身長でBMI20っていうと体重59キロだから、結構俺はこれ以上太れないのさ!高校のときは55キロとかだったのが懐かしいよ。痩せてるほうが絶対健康だよねー太るといいことない。
これからサークルも引退しちゃうし、運動しなくなって太ったらどうしましょ。食べる量を変えないとなー。あと実は今日を含めて6日しか残されてないのだ!あっという間だよね。
今電車で正面に座ってる女の人が素敵すぎる。顔白くて顎が細くて、口紅が際立つと美人さんだね。

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。