ギンガ団ロゴ,アルファベットじゃなくてカタカナで作ろうよ

最終更新日

カタカナのギ

描いてみた.カタカナのギ.

ギ!

ポケモン BDSP が発売されて実況動画が YouTube にたくさん載せられてる.それをちらっと見たときに,ゲーム内に登場する「ギンガ団」のロゴがダサすぎて衝撃を受けた.ポケモンはグローバルに販売してるからアルファベットをロゴに採用「しなきゃいけない」という制約があるのかもしれない.でもそれにしてもダサすぎでしょ.

teamgalactic.pokemon.co.jp より引用

「基本的にアルファベットでロゴ作っとけばそれっぽくなるでしょ.これもとりあえずやっつけで作っときましたから」というのが第一印象だった.実際には丁寧に凝って作られたのかもしれないけど,そう思ったんだからしょうがない.

「じゃあお前ならどんなのを作るんだ?」と自問自答して描いたのが冒頭のロゴ.多数決を取って多数の票を貰えるかどうかは分からないけど,自分的にはかなりカッコイイものになってると思う.少なくとも,G にちょこっと飾りを付けただけのオリジナルよりは.

Ulauncher の計算がバグってる?

以下,ギンガ団の話と全く関係ない話.Ulauncher という Linux 用アプリランチャーを使ってるんだけど,これの計算バグってない?2200 ÷ 60 = 36.666… と続く無限小数だけど,どう考えても最後の桁が 4 になるのはおかしいよね?

何だこれ?

四捨五入すれば最後の桁は 7 になる (例えば Google で計算するとそう処理される) し,四捨五入しなければ最後の桁は 6 になる (手元の CASIO の電卓はそう処理する).でも間違っても最後の桁が 4 になる理由はないよね… 何だこれ?

GitHub の使い方分かってないんだけど,バグをファイルしてみた.修正されたら嬉しいね.

追記) すぐ修正されたみたいだけど,修正は開発中のバージョンにのみ適用されていて,修正後のバージョンがリリースされるのは少し先になると.まあすぐ直してもらえたみたいで何よりだけど,マイナーなバグとして,サクッと修正版を出してほしいような気もする…笑

英語は聞き取れるようになったねえ

2012年に『ミカエラさん』というブログ記事を書いた.書いたと言ってもたったの 2文,68文字.全然大したこと書いてないんだけど,2012年当時は僕は英語の聞き取りなんか全く (全く!) できなかったから,こんな風に書いてる (下の引用が記事全文…笑).

この動画の途中、馬がヒヒーーン!!って鳴くところ、なんて言ってんのかな?wwwww

聞いて英語の聞き取り力を鍛えたい!&この子かわいいねー

ミカエラさん – 回れ右の内輪差

9年前の当時,どれくらい英語を聞き取って動画の内容を理解してたか全然覚えてないけど,今見てみると動画の内容は全部分かるね.馬がヒヒーンって鳴くところは… 🐘 というか,🍌 というか,♂ のアレのことだね… 実際はケータイだったみたいだけど.

いやー,英語分かるようになるもんだね.2012年の当時,まさか9年後に英語が聞き取れるようになってこの動画を見返すときが来るとは予想してなかったでしょうね〜

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。