マイナス同士集まると強マイナス?それともプラス?

(A・DvsB・C)
A『だから言ってるじゃないですか!私の例からも明らかでしょう!』
B『いや、しかしですね。あなたには私の理論も聞いて頂きたい。さっきからあなたの持論ばかりで皆さん飽き飽きですよ。』
A『そうかい、じゃああなたのその主張ってのは一体何なんだい?』
C『まず私からいいですか。数学の見地から言わせて貰うとマイナス×マイナス=プラスですよ。』
D『世の中は数学だけでは出来ていない!しかもマイナス+マイナス=マイナスじゃないか!』
C『一つの例えでしょうが!』
B『まぁ意見を私から。私が言いたいのはこう言う事です。私は妻に罵倒される毎日です。扶養し家事も良くこなす良い夫だと私は思います。自分ではね。しかし罵倒されるんです。毎日ですよ!それなのに…』
A『話がズレてないですか』
B『あぁ、失敬。それでだね、つまり言いたいのはこうだ。初めて罵倒された時は傷付いたよ、私も。でも毎日言われるうちに、こう思えてきたんだ。これもイイかもしれないってね。それで私はこっち側で意見を言っとるんだ。私の意見をもっと一般論的に解釈すると、結論はこうだ。マイナスも重なればプラスに成り得るとね』
C『変態性欲の見地から言わせて貰うとそれはマゾだね。私もマゾですけど今度是非…』
D『世の中はマゾだけでは出来ていない!しかもマゾ+マゾ=日進月歩じゃないか!』
C『一つのHの形でしょうが!そう言うあたなはどうなんですか!』
D『私は童貞だ。』
B『チェリーですか!?』
D『わーたしサクランボ♪』
B『大塚○かッ!』
C『大塚駅ですか?』
B『愛だよ。大塚愛!』
C『アイか…エキじゃないのね。すいません』
B『アイエキか…吸います。』
A『そろそろ本題に戻りましょう。マイナスが集まるとプラスなのか、それともマイナスのままか。』
B『もう決定的な意見言っちゃって下さいよ。私たちはこっちでシモトークしてるんで。』
A『…いいでしょう。私はこの議論に終止符を打ちますよ。あなた達、もう言い残す事は無…』
B『能書きは結構!』
A『Σ(゚д゚;)!?リフジン…
では言いますよ…


…どっちでもいーよ』
   The 終止符

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。