思い出しただけでイライラする

騒ぎ立てる少年よ
今は街で遊んでいるけど、いずれ大物になるであろう泥んこの顔で
情けない
そこらじゅうで、やりたい放題しながら
歌ってる
お前達をあっと驚かせてやるぜ
お前達を揺さぶるぜ
気難しい青年よ
今は街で声を張り上げてるけど、いずれ世界を支配するだろう
顔に血が付いてる
とんでもない不名誉
あちこちで自分ののぼりを振り回し
歌ってる
お前達をあっと驚かせてやるぜ
お前達を揺さぶるぜ
哀れな老人よ
その目が訴えてるぜ
いつの日か心に平穏を手に入れたいと
顔に泥をつけて
なんたる恥辱
いつか元の場所へ戻るであろう
お前達をあっと驚かせてやるぜ
お前達を揺さぶるぜ

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。