【ピクミン1】大水源,遂に攻略される!

以前書いた記事を取り消さないといけないほどの,歴史を塗り替える快挙!
ph23_1_11


ピクミンが好き!

僕は任天堂のゲームが好きで,特にピクミンシリーズは最も好きなゲームシリーズの一つ.ピクミンは2001年に記念すべき第一作が発売され,続く第二作目が2004年の発売.三作目は少し時間が開いて,2013年に発売されました.僕はこれら3作品どれも遊んだことがあるし,クリアしたことがあるし,1と2に関しては何度も何度も繰り返し遊びまくったね.(3は1回クリアして満足して,繰り返し遊んだりはしてません...)
今日の話題は1作目,「ピクミン」の無印の話題.ピクミン1には「チャレンジモード」というミニゲームが用意されていて,それはハイスコアを競うモード.ピクミンをゲームない時間の1日の間でどれだけ増やせるかを競うものです.ステージが5つあって,それぞれ別々のスコアとして記録される.ステージによって地形が異なるし敵の配置やピクミンを増やすための養分(と呼べばいいのかな...ゲーム中では「ペレット」と呼ばれます)の配置も異なる.配置だけじゃなくて,そもそもステージが異なれば,上記のギミックが存在する個数も異なるから,全く違う遊びとして楽しめるんです.

チャレンジモードの限界値

敵やペレットの個数は毎回ランダムで決まるわけじゃなくて,ステージごとに決まった場所に決まった個数がある.だから理論上は「このステージではピクミンをこれだけ増やすことができる.反対に,それ以上増やすことは絶対に出来ない」という「理論的ハイスコアの限界値」が存在するのです.
5つのステージがあると言ったけど,発売してすぐに(ピクミン1は2001年の発売で,その翌年2002年には既に)4つのステージで,実際に限界値に到達する人がいたそうです.その動画を貼ろうか.





ピクミンを遊んだことのある人なら分かるはずだけど,これらの動画の動きの洗練さには驚かされるよね.こんなに計画的にピクミンをやり込む人がいたなんて!でも考えてみれば,ピクミンを突き詰めて考えれば「計画を立てて,それを正確に実行する」という遊びなのかも知れないね.素晴らしい!

大水源,遂に攻略!

1つだけ限界スコアを実現されてないステージがある.2002年からずっとハイスコアが記録されてないステージがある.それが「大水源」.ピクミンマニアの挑戦を退け続けてきたこの悪魔のステージ.なんと2015年10月24日に,ハイスコアの取得を報告する動画がYouTube上に掲載されていたのです!それがこちら!


これはTASだから,完全主義者の人からすると「まだだ!これではまだ完全に解明されたとは言い切れない!」てきな主張をしたくなるのかも知れない.でも俺にとってはこれがピクミンの最終解!遂にピクミン1は役目を終えて,その限界を露わにしたなぁという感慨に耽ります.おめでとう!

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。