1バイトかな/カナフォント!今日という今日は!

面倒くさすぎるだろ!いい加減にしてくれ!
需要

怒りの殴り書き!

例えばGoogle検索.これを見て明らかなように1バイトフォントの入力で困ってる人は多い.もしくはこのYahoo!知恵袋(じゃなくて「おしえてGoo」だけど,そんなことどうでもいい)の質問を見たって分かる.

フォントを自作してるような玄人だって,自分で作っておいて「やっぱり面倒臭いから2バイト対応したいな…」と思ってる.

過去に作成してこのサイトで公開しているフォントはすべて1バイトフォントで入力が非常にめんどくさいです。
以前からこの入力はなんとかしたいなと思っていたのですが放置してました。

これはそんな悪しき「1バイトかな/カナフォント」への怒りをぶち撒ける記事.

自作のTabashikeフォント!

僕は以前,完全独自の自作フォントを作成した.Tabashikeフォントという名前で,公開はしてないんだけど(実はそのうち公開したいとも思ってるんだけど)自分で書いた絵の中で使ったりしてこのブログには何度か登場してるものです.
かなり特殊な字形を目指したので,そもそも『「な」の字形をどうしようか?』と悩むところから始めてる.Tabashikeフォントを作ろうという構想自体は2015年の1月とか,もっと言えば2014年の10月くらいからあったものだと思う.それなのに一旦の完成を見たのが2015年の9月.凄く完成までに時間がかかったフォント制作だった.
test
Tabashikeフォントはひらがな(と句読点,感嘆符,疑問符)しか収録してません.特殊な字形を目指してたらアイデアを思いつくのが大変で,カタカナにまで手が回らなかった.そもそも漢字を入れようとは考えてすらないけど,アルファベットも収録されてない.だから一応原理的には1バイトフォントでも足りる.2バイトフォントにしなくても一応間に合う,だってひらがなしか無いから.
でも!そんなことはしない!1バイトかなフォントなんか作らない!だって使うとき凄く面倒臭いじゃない!自分で使うときに,『えっと,「ふ」は…「2」か』みたいに探さないと打てないなんて面倒くさすぎる!毎回そんなに面倒臭かったら使うのが嫌になるよね.1バイトかな(あるいはカナ)フォントなんて選択肢になかった.絶対2バイトフォントで,正しい符号位置にグリフを置きたいと思ったし,実際にそうした.

1バイトはやめようぜ!

なのにさ.フリーフォントの多くは1バイトかなフォント,1バイトカナフォントが多すぎやしないかい??何のために1バイトで作ったの?意味が分からない!僕は美しく,かっこ良くデザインされたフリーフォントを見つけては「これは素晴らしい!作者様ありがとう!」って凄く思う.でもダウンロードしていざ使うときに「a」を打って「ち」が出たら本気で落胆する.「あぁ,またか.意味不明な1バイトフォントか.打つの面倒くせえ…」
フォントって作ってもお終いじゃない.むしろ作ってからが始まり.テキストエディタでもペイントソフトでもいいけど,そこに打ち込んで初めてフォント制作の成果と言える.フリーの1バイトかなフォントを作ってる世のデザイナーさんたちに問い質してみたい.「作っただけで満足なの?使う人の利便は考慮しないの?そんなの知ったことかって感じ?ウェブの変換ツールでも何でも使って適宜頑張れよとか,そんな感じですか?」
というのは少し言い過ぎた.すみません.デザイナーさんを憎んでません笑.素晴らしいフォントを生み出してくれてありがとうございます!でも僕は「1バイトかな/カナフォント」を憎んでます!使いにくい!
と,怒りをぶち撒けるのはここまでにしておこう.意味ない笑.それよりこの問題を簡単に解決するべく,1バイトかなフォントを2バイトかなフォントに変換するFontForgeスクリプトを書きました!その紹介記事へどうぞ!

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。