蔵酒 蛮軸: いざ、場歌い!

最終更新日

クラッシュバンディクー 4 が楽しい!

2021年8月16日に Switch 版クラッシュバンディクー 4 を買った (5,390円).小学生の時に遊んだ初代 PS 版クラッシュ2や3を踏襲しつつ,かつ陳腐化してない新鮮さもあってゲーム自体は最高です,めちゃめちゃ面白い.

プレイ動画

ただ文句が無いこともない.僕は Switch 版しか遊んでないから他のバージョンのことは分からないけど,画質がとにかく悪いのが気になる.とある比較記事は「よくやってる」と評してはいるものの,やはり PS 4 版や Xbox 版に比べて処理が省略されていることにも言及してる.

Digital Foundry の解析によるとNintendo Switch版はTVモードで720〜792p解像度、携帯モードでは540pで動作。フレームレートは固定30fpsで安定しています。…

PS4版が1080pながら30〜40fps台の幅があるパフォーマンスだったことを考えると、ライティングの部分など省略されている効果があるとはいえ、スイッチ版はうまくやっているように見えます。

【比較】『クラッシュ・バンディクー4』Nintendo Switch版の特徴や他機種との違い (リンクは著者)

描画の軽量化: ディザリング

たぶん Switch 版クラッシュ 4 では描画処理の軽量化のためにディザリングが使用されてると思う.陰影を真面目に描画する代わりに,近似値で計算を丸めてるんだと思う.実際に Switch 版クラッシュ 4 の画面にはディザリング処理っぽい粒粒を目視で確認することができる (僕が 720p のゲームを 4K 画面に映してるから見えてるだけだと思うけど).

ディザリングについてググってたら,Wikipedia のディザの記事に「Web セーフカラーに減色した画像」というのがあって,「なるほど,これは面白い」と思った.ちなみに Web セーフカラーとは,トゥルーカラー (RGB 各色の色深度が 8 bit = 256 段階で表現できる色) のうち,RGB の値が16進数で 0 / 3 / 6 / 9 / c / f の 6 段階で表現できる色のこと (参考).

これは面白いと思って,自作してみた.クラッシュ 4 のスクショをウェブセーフカラーに減色して,誤差をディザリングしてみた画像.

なんか古いインターネットの趣きがある!

GIMP で画像の色モードを RGB からインデックスカラーに変換するときにパレットを選べるんだけど,そこで Web セーフカラーを選べば簡単に作れる.ディザリングのアルゴリズムはフロイド-スタインバーグ・ディザリングを選びましょう.楽しくてもう1枚作ったので,せっかくなので載せちゃいます.リザードン.

自然だけど,どこかノイジーで味わい深い画像だね

YOASOBI のパロディ + α

ここからの話は一切クラッシュと関係ないです.YOASOBI が好きだからパロディ画像を2枚作った.1枚目は名曲 夜に駆けるのアートワークのパロディ.「夜に駆ける」っぽいけど,よく読むと字が入れ替わってる.アナグラム.

よけるかにる / Oisaboy

YOASOBI もアナグラムになってるんだけど,このアナグラム (Oisaboy) が気に入って作ったのが2枚め.これはもはや YOASOBI とあまり関係がなくて,Oisaboy という文字列が気に入ったから作っただけ…笑.Oisaboy はアナグラムでありながら,O is a boy. みたいになってて文法的に完全な文章になってる (意味のある文章ではないけどね).そこが気に入ってる.

Oisaboy

ヒキガエルの写真を載せたついでに,もう1枚小動物の写真を載せてこの記事を終わりましょう!セミの幼虫 (まだ羽化してない) の写真です.書かれてる文章に深い意味はないけど,これが何かと言うと,僕が知らない道を散歩したら道に迷ったので,自分の方向音痴ぶりに呆れつつ,それでも「方向音痴は悪いことじゃない!」と居直ったツイートの文面を書いたものです…

方向感覚多様性

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。