新しい僕の一部

たまに突然、今までなかったところにほくろができてることがある。あ、新しいのできた(・ω・)って気付いたほくろは何個かあって、古いのだと右足のアキレス腱の左側とか。左手の親指の付け根の丘の、掌と手の甲の境らへんとか。いつの間にかできてて、しばらくして気付く。『あれ?先週とかは確かになかったけど、あるな』って感じ。
でも『あれ?昨日は確かになかったけど、あるな』ってのは初めてだ!右手の薬指の爪の横、中指側に割と目立つ大きさのほくろが、今週の土曜日にできてました。先週と言うべきかな。確かに金曜にはなかった。100パーセントとは言わないけど、気付くチャンスはあったはず。金曜にはなかった。それが土曜に見たら新しいほくろが。初めまして、新しい僕の一部!
新しいほくろを見つけるのは初めてじゃない。でも何となくぐぐってみた。意外と新しいほくろに気付くのって珍しいみたいで、健康上の不安を感じてる人もいた(笑)ほくろが危ないわけあるかよ。でも癌ほくろとかあるらしいから、一度皮膚科に診てもらうことを奨めます、とかさ。そしたら俺、ほくろだけで10回くらい皮膚科に行かなきゃならないじゃねえか(^ω^)癌ほくろって、ほくろの弾丸を放つ拳銃かっての。
まあ癌ほくろそのものは深刻なんだろうけどね、ほくろ出来るたびに癌ほくろ疑ったら切り無いよ。ネットの情報は鵜呑みにしちゃバカだぜ。とか言うけど積極的にネットの情報集めてるけどな。この話を人にしたら、指にできるほくろは幸運か不幸かどっちかのサインだって、迷信だろうけど、言われてるらしい。大事なとこ分かんないのかよ!ネットで調べよっと

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。