InkscapeとGIMPで刺繍風デザイン

こんなのどうですか.デニムに縫い付けた立体的な刺繍.
SW_TS_sishuu2


始めはロゴの真似っこ

これはスターウォーズの真似をしようと思ったところから始まった一連の創作.初めに完成したのはこれ.何て書いてあるのか読める人にしか読めないと思う...これは「タバコ屋 湿気る」と書いてあるのです.俺のTwitterのアカウント名ですね.キラキラした縁取りにキラキラした地の字,それに黒い縁取りと白い背景でもうすっかりスターウォーズ風でしょ!
SW_TS
で,上のやつを作ったあとで,「もっと単純な方がスターウォーズ風を演出できるな…」と気付き,作ったのが次のこれ.黒背景に黄色い字.字は輪郭だけを書くのがポイントだねー.これだけで「あぁ,これスターウォーズの真似ね」って分かるんだから,やっぱりスターウォーズは偉大だなぁ.偉大な映画には優秀なデザイナーが付いてるもんだ.ダースベイダーの呼吸とかライトセイバーの唸りとかも,(映画見た後みんな口で音を真似したくなるくらい)印象的で偉大だよね.これは話が逸れるからこれ以上言わないけどね!
path4294

何で刺繍風?

これをさらに加工したくなった.なぜかと言うと,スターウォーズのロゴを画像検索してる時にこういうのが出てきたからね.これを見たせいで俺の創作意欲が煮え滾り,いそいそ取り組んで完成したのが冒頭に載せた画像のわけです!
swap23
Illustratorでこういうのを制作するチュートリアルはいくつか見つかるんだけど,Inkscapeでこれをやるチュートリアルはほぼ皆無!何でや!みんながみんなIllustrator持ってるわけじゃないだろ!と言うことで探したら,Inkscapeでも同じ事が実現可能だったのでメモ.

(ごく簡単に)作り方!

Inkscapeで刺繍風のデザインをするなら「ハッチ効果」というパスエフェクトを使いましょう!これを使うとパスで囲われた領域の内側を鉛筆でくしゃくしゃと塗りつぶしたような効果を得ることができます!詳しくはこちらの参考リンクで!
http://inkscape.paix.jp/manual/edit-path/path-effect-editor/hatches/
Inkscapeでハッチを付けた図形を,GIMPで仕上げて制作したよ.GIMPでの作業の具体的なチュートリアルも実はないんだけど,Photoshopのチュートリアルを読んでもほとんど分かるから大丈夫.ここでも簡単に説明すると,さっきInkscapeで書いた糸の画像にレイヤースタイルで内側べベルとドロップシャドウを適当に付けて,それから多少ノイズを乗せるだけ.それだけでかなりそれっぽくなるよ.俺はそこからさらに,糸レイヤを複製してガウスぼかしをかけた後でそれを焼き込みか何かのレイヤーモードで重ねた,,,ような気がする笑.色味を少し調整したかったからね.俺が参考にしたのはこのチュートリアルでした.
http://polopoloaria.blogspot.jp/2013/02/photoshop.html
あ,GIMPにレイヤースタイルのプラグインは必要だよ!これ入れてない人ってそんなにいないと思うけど(すごく便利だしね!),でもGIMP初心者の人は分からないかもしれないから調べてね!プラグインの導入とかハードル高めで嫌だけど,これができるともう怖いもの無しだから!頑張れ!

ハッチ効果の問題点

Inkscapeのハッチ効果で少し困るのは,穴の開いた形状をうまくハッチできないところ.これがその図.文字として認識できないかもしれないけど,1文字目「タ」と4文字目「屋」,5文字目「湿」と7文字目「る」でそれぞれ線に囲われた穴状の箇所があるんだけど,その部分にもハッチが付いちゃってる.それどころか,むしろ2重にハッチされてるように見えるよね,...?
SW_TS_hatched2
これみたいなハッチの不要な箇所のハッチをしないように指定する方法が分からないから,GIMP側でわざわざ消してから加工したんだよね.どうしたらいいんだろう,分かる人教えてください,..もしかしてこれを可能にする機能はまだInkscapeには実装されてない可能性もあるけどね.それなら気長に待ちましょう,GIMPで何とかなる問題なので重大でもないし.
そんなわけで長くなりましたが,今回はスターウォーズ風のロゴ制作の成果の自慢と,InkscapeとGIMPによる刺繍風デザインのチュートリアルの紹介でした!こういうのを綺麗な記事にまとめるとアクセス増えるんだろうな,,,それはそれで頑張ってみたいけど,今回はここで!では~!

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。