東大への数学

物にはいろいろな名前があります。中にはいくつも名前を持っているのもこの世界にはあります。その名前と言うのは、あだ名だったり、芸名だったりします。
例えば、劇団ひとりなら川島省吾(本名)、欧州サッカーのMVPがバロンドールといったところです。
性行為もそんなものの内の一つです。ざっと挙げただけでも、SEX、不純異性間交遊、夜の営み、楽園、ゴール、ギシギシバッコン、ズッコンバッコン、リメンバーパール・ハーバーetc
1人で考えただけでも、これだけの数が出るんですからもっと多くの学会や協会の人たちが加われば途方も無い数が出てくるのではないでしょうか。裏を返せば、多く知っていればそれだけ、その道で活躍できるということです。
ではみなさんもその道で活躍できるかどうかテストしましょう。河合塾の模試くらいのテンションで楽に受けてください。
問1 これは簡単。初級者用。
『結婚の目標はやっぱり(    )だろうね』
問2 少しレベルが上がります。
『彼女とはもう(     )済ませたの?』
問3 上級者向け
『(    )して妻と仲直りしました』
問4 対話文方式で
太郎:『ねーねーお母さん。どうやって僕はできたの?』
美紀恵:『それはね。お母さんとお父さんが(     )をしたからよ』
問5 これが出来たら幹部クラス
『あー。(    )してぇ』
答えは続きで。


《解答》
問1:『夜の営み』 
解説:これくらいは出来なきゃ困ります。基本中の基本です。
問2:『応仁の乱』 
解説:これは、かつて戦国時代の始まりを告げたことと、これから始まるカップルの次のステージへの始まりを意味します。
問3:『ラピュタ』
解説:これは、夫婦同士で高められた密かな愛情を、大空にひっそりと浮かぶ天空の城と同義と考えます。
問4:『大相撲』
解説:子供相手にはこれくらいオブラートに包まないといけません。きっとお父さんがお母さんを外ではなく、中に押し出してを決めてしまったのでしょう。
問5:『パーティー』
解説:この場合のパーティーはタイマンではなく乱交の方を指します。
みなさんどうでしたか?

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。