【つけ麺】麺の器が右側,ダシの器が左側!

つけ麺
画像検索で調査だ!

つけめんの食べ方の主義について.

麺の器とダシの器を,どう並べるか

つけ麺食べるとき,麺とダシが別々の皿で出されるじゃん.それら,どっちを右に,どっちを左に並べるのかって,俺の中でずっと問題だったのでした.でも今日それに答えが出せたのでそれを報告します!え,くだらないって笑?まぁまぁ,結構食べやすさに関わる重大な問題だったんですよ,聞いてよ笑.

正解は,「右に麺の皿」「左にダシの皿」これに決定!ダシは相対的には左だけど,基本的には体の正面に置く感じかな.体より右側に麺があると,麺を拾ってダシにつけるのに便利.右利きだから多少麺が右側に寄ってても,右に遠い分には特に困らないしね.そして体の正面で麺をダシにつけて食べられる.うん,この配置なら食べやすい.

反対に,右にダシ,左に麺を置くとどうなるか.どうせ食べるときは体の正面で食べるわけなので,ダシの器は体の正面に置かれる.だから必然的に麺の器は体より左側に置かれるね.そうすると右利きの俺にとって,凄く麺を取りづらい!麺を取りづらいので食べにくい,当たり前だね笑.麺を左側に置くのは全然ダメで,麺は必ず右側に置かれるべきであると,今日やっと結論が出ました.

大雑把に,置き方の傾向はあるかな?

Googleで「つけ麺」を画像検索してみた.つけ麺の写真は典型的に,麺を右に置くのか左に置くのかを調べてみたかったから.ヒットした画像の最初の20枚の写真に限って言うと,麺を置く位置として右側派が9件,左側派が11件.俺の結論と逆を行く状態.まぁ確率的に(統計的に)言って「これと言った主流の置き方は存在しない」と言う結論で良さそう.

つけ麺_数えた
どっちでも可

でも,だからこそ,自分の主義を決めておくことは役に立つかも.毎回店でつけ麺を食べるたびに,(毎回別の店で食べてると仮定すれば)店は確率的に麺を右か左かのどちらかに置く.俺は「右に麺が合ったほうが食べやすい」と思うけど,きっとあなたにも(明確に気付いてなくても)「こっち側に麺が合ったほうが食べやすい」という相性があるはずだよね.

それに気づかず,毎回店のランダム性に惑わされて,「この店のつけ麺は何となく食いにくいな」とか「この店のつけ麺は何となく食べやすいな」とかって感想を持っちゃうかも知れないよね.自分の主義を明文化しておけば,どの店で食べても必ず自分の食べやすい配置で食べられるから,不必要な不便さに悩まされずに済むかも!これはメリットだよね!

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。