デジタル資産の長期保存

最終更新日

デジタル資産の長期保存

以前「エクスポート機能のないサービスはユーザー情報資産を無視しすぎている」という記事を読んで,本当にそのとおりだなあと思った.情報資産という無形の資産をきちんと認識していれば,「あれ,このサービスエクスポート機能無いのかよ!じゃあ使わない!」という判断ができる.というか,そういう判断をすべきだよね.

Evernote は2017年6月に,ユーザによりアップロードされたデータをどのように扱うかについての3原則を示したことで有名だそうだ.僕はそれをほりまさたけさんの note で知った.

  1. Your data is yours (あなたのデータは、あなたのものである)
  2. Your data is protected (われわれはあなたのデータを保護する)
  3. Your data is portable (あなたのデータの可搬性は保証されている)

ほりまさたけさんは同じ記事でこのようにも書いてる.僕も全く同じ意見で,「エクスポート機能のない場所に,自分の貴重なデータをアップロードしたくない」と思う.

逆説的に聞こえるかもしれませんが、ブログであろうと、なんであろうと、情報のストックというものは可搬性があって初めて信頼性が担保される

noteからコンテンツをエクスポートする方法がないというリスク|ほりまさたけ|note

note は信頼性が担保されない

その意味で,人気のあるブログサービスの note の信頼性は担保されていない.note の CXO (Chief Experience Officer) の深津さんは2020年5月11日に「note にはエクスポート機能が無い」と言ってる.

非公式な発表なので,実はただのリップサービスかもしれない?

それ以降も音沙汰がないから,2021年5月 (おや,もう1年経ってるぞ?) 現在でもエクスポートの機能はないんだと思う.note のヘルプページで「エクスポート」を検索しても何もヒットしないから,たぶんないんでしょうね.

この記事のコメント欄が泣ける

この悲惨な状態を見かねて note 記事を Movabe Type でエクスポートする野良アプリを作る人まで現れた.この人は「note を使いたいからこそ,バックアップの手段が欲しい」という順序で話してるね.僕も同じ意見だけど順番が逆で,「バックアップの手段がないなら note を使わない」という意見.対偶みたいな感じ.

noteは素晴らしい思想で作られているプラットフォーム(利用規約)で、自分自身も利用していくことを考えたときに、バックアップがほしいと感じました

noteのエクスポート機能を作ってみた|QRIO_YAGI|note

他にもある note を選ばない理由

エクスポート非対応なのは僕が note を使わない理由のひとつで,他にも理由はある.箇条書きがサポートされてないこともそうだ.箇条書きなんて HTML 1.0 からサポートされてるごく基本的な機能で,論理的な文章を組み立てるのに不可欠.なのに,それがない.

しかもあろうことか,箇条書きの真似事を実現するために,「箇条書き (の紛い物) を <blockquote> で囲んで読みやすくしましょう!」みたいな悪しきワークアラウンドを公式に発表したりしてて,行くとこまで行ってる.引用のマークアップは引用に使えよ.

Livedoor Blog から WordPress へ

ところで,元はLivedoor ブログ http://blog.livedoor.jp/tsuchiyano で公開していたこのブログを WordPress に移行したのが2019年7月.今は 2021年5月なのでほぼ2年前にブログの引っ越しをしたわけだけど,そのときに気の迷いで note を選ばなくて正解だった (そもそもインポート機能がないので,引越し先の候補ではなかったけど).WordPress を選んだ理由は「使ったことがあって慣れてるから」程度の適当な理由だったので,一歩間違ったら「流行ってるし note にしてみようか?」なんて思ってたかもしれないね.

今となってはすっかり WordPress (の Gutenberg) に慣れて,かつての Livedoor ブログの使い勝手とか,引っ越す理由とかを忘れてしまった.でも改めてエディタの画面を見て思い出した.エディタが Wysiwyg (What You See Is What You Get: 意訳するなら「見ながら編集」とか…?) じゃないから,すごーーーく使いにくいのが理由でした.こんな <ol> とか <span> とか <div> とか,生の HTML タグを見ながら編集するのはツライ.

み,見づらい…

Gutenberg は見た目も美しいし,使い勝手もいい.僕は Google Docs を仕事でも私用でも頻繁に使うけど,Google Docs のような使いやすさがある (要するに Wysiwyg だ,という意味).下の画像は,上の画像で表示してるのと同じ記事の編集画面を Gutenberg で表示したもの.タグとかなくて簡潔だし,適当な余白も取られていて見やすい!

  • 箇条書きは箇条書きとして表示された状態で編集できるし,
  • 見出しは見出しとして表示された状態で編集できる.もちろん
  • リンクもリンクの状態で見れる.
Gutenberg は見やすい!

WordPress は一流のソフトウェアだから,当然データのエクスポートはサポートされてる.安心して使えるよね.その点では Livedoor ブログはデータを Movable Type でエクスポートできるので,さすがと言える.note よりは先進的だった.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。