【JDA-400 S 】保温最高!飲みやすい!

魔法のタンブラー.
IMG_20151122_103036-01


かさばるコーヒー代...

僕は毎日昼休みに近所のコンビニ(サンクス)で,150円のコーヒーLサイズを買って飲んでた.1杯150円て,毎日の出費としてはなかなか馬鹿にならない額だよね...今年の7月から毎日飲むようになったと思う.平日が1ヶ月あたり20日(=5日x4週)あるとして,7-11月で5ヶ月.まぁ今月半ばに(ただいま11月20日!)このタンブラーを購入したので,実質的には7-11月間より10日少ないとしても,5ヶ月x20日-10日=90日.90回あのサンクスでコーヒーを買ったとすると,90日x150回=1万3500円...!コヒーに1万円だと!どんだけつぎ込んだんだ!
直接の上司ではないけど,先輩社員(と呼ぶのだろうか?)に「3Fにコーヒーメーカーあるよ.飲んでいいんだよ」と教わったのが,まさに今週.その日もいつもと同じようにサンクスでコーヒーを買いに行って,買い物から戻る道でばったり会って聞いた.君が毎日コーヒー買ってるのは知ってたから,いつ言おうかと思ってた,ってさ.今週聞かなかったら2万でも3万でも無限に消費してしまっただろうなぁ.それを思うといいタイミングで教えてもらった.よかった,ありがたい.
てな訳で翌日に3Fのコーヒーメーカーの場所に行ってコーヒーをもらおうとしました.そしたら「フタ付きの容器がないなら渡せません」と断られてしまった!なんでやねん!まぁ何でって,その理由は分かるけど.というわけで,教わった翌日は飲めませんでした.その日はもう3Fでコーヒーをもらえる前提で,サンクスまで買いに行きもしなかったからその昼休みはコーヒー抜きですよ.ナンテコッタイ!

買った!THERMOSのタンブラー!

というわけで,コーヒーにありつけなかったその日にタンブラーを探しました.タンブラーって必ずしも蓋が付いてるものを指すわけでもないみたいね.寸胴で飲みくちが広いことがタンブラーのタンブラーたる要件で,蓋はあってもなくても構わないみたい.俺の思ってた典型的な「タンブラー」像はSTARBUCKSの有名なタンブラーのイメージだね.でもAmazonで探してみると,どちらかというと「湯飲み」っぽいものばっかりがヒットした.タンブラーをあえて日本語訳するなら「湯飲み」だね.マグカップみたいに取っ手が付いてるわけでもなし,STARBUCKSのアレみたいに蓋が付いてるわけでもないし.まさにタンブラーはただの「湯飲み」.もうちょっと進んで「水筒」っぽいのもあったけどね.
Amazonで探したら,すぐに今回買ったTHERMOSのタンブラーがヒットしました.これ,評価めちゃ高いみたい.僕はまだAmazonショッピング歴は浅くて初心者なんだけど,レビューで評価が高いものを買うのがAmazonの買い物の鉄則なんでしょ.今回のこれは評価が凄く高くて,検索すると一発で最上位に表示される.評価が高いみたいだから,まぁ面倒臭いことは気にせずすぐに買っちゃおうかとも思ったんだけど,でも今回タンブラーが欲しい理由は「コーヒーをもらうのにフタ付きの容器が必要だから」.保温性とか外観の美しさ・かっこよさも重要だけど,もっと重要なのが「フタ付きか?」なんですね.
IMG_20151122_102614~2
調べてみたら,周辺商品としてTHERMOSが公式に蓋を販売してるみたい.それも買いました.明るい黄緑色の楽しい感じのやつ.THERMOSが公式に販売してるものだからぴったりハマる.でも問題がある!これ,全然密閉じゃない!倒すとそのまま中身が零れる!実は買う前からレビューを見て「密閉じゃないです.倒れたら中身が零れます」ということを知ってはいたんだよね.でも自分の目で確かめてみようと思って買いました.写真を載せておけば後から買う人の参考になるよね.これだけ零れます,全く「零さないように!」ということを考えてない設計だね.
IMG_20151122_102644-01

短所と長所

でも満足してます.蓋は434円を捨てたも同然に損したけど笑.でもタンブラー(ステンレス魔法瓶!)は最高.保温力に間違いはないし,見た目もカッコイイ.唯一残念なのが,商品に初めから何らかのシールが貼られてる点.このカッコイイステンレスヘアライン仕上げの表面に,なぜダサいシールを貼るのか理解できない...最高の体験を購入者に与えようと思ったらダサいシール(広告みたいな「保温力がすごいです!魔法瓶です!グラフに書くとこうです!」的宣伝文句が書いてある)を貼って売るなんて考えられないと思うんだけど.そういうところMacBookとかは偉いよなぁ(あれはあれでユーザのリテラシーと趣味が悪いので,自分からダサいシールを貼りたがる逆行現象が起きてますけど笑).
tesrt
地味だけど気付いた良い点は「底が丸い」ということ.底って,内側の底ね.完全な円筒で,90度に切り立ってなくて,内壁と底が滑らかに丸まって繋がってる.絵を描いたら分かりやすいかな(上図参照)?これのおかげで中を洗いやすい!角が90度に鋭く尖ってると,隅っこを洗うのは大変でしょ.そうではなくて,丸まってるから撫でるだけで内側の表面を簡単に洗える.これはなかなか嬉しいポイントでした!こういう気遣いこそが「デザイン」と呼ばれるものだよね.素晴らしい!
これはお昼にコーヒーを貰うのに適さない.蓋がないからね.というわけで今は家で使ってます.コーヒーを貰うためのフタ付き容器は別のものを使うことにして,これは家でコーヒーを飲む用.最高な使い心地,カッコイイ最小限な見た目と強力な機能.飲み物ライフが捗るぜ!(?笑)

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。